トピックス

日高クリニックのさまざまな情報をタイムリーにお知らせします。

トピックス一覧

平成31年 院長年頭所感

 
新年あけましておめでとうございます。
皆様のおかげで今年も無事に新しい年を迎えるとできました。

昨年は、日高クリニックにとって大変な試練の年でした。日高村は国の想定より高齢化が進んでいます。人口減少も顕著です。クリニックの努力だけではどうしようもできない大きな介護、医療の荒波が押し寄せてきました。
とくに職員確保と多職種間の連携に苦労しました。今後も働き手が減少していくので、医療職の人手不足も加速していくと考えられます。昨年のある学会で、厚生労働省から、このことへの対応策は「IOTやAIを活用した労働生産性を上げること」、「女性の結婚・出産・育児に伴う労働機会の損失を極力防ぐこと」、「65歳以上の雇用を増やすこと」、「外国人労働者を増やすこと」の四つであると述べられています。
どれもすぐには難しいが、本格的に検討する時期に入っているように思われました。

さて今年は亥年。亥は干支の12番目、いちばん最後の年です。来年はまた最初の「子」に戻ることを考えると、新しい段階が始まる準備の年といえます。猪突猛進と言いますが、猛進しすぎないように、日高クリニックのそれぞれの部署が目標に向かって患者さん目線で進んでいってほしいと思います。

ここで亥年にまつわる出来事を二つ紹介します。
先ず亥年は選挙の年です。4年ごとの統一地方選挙と3年ごとの参議院選挙の二つが重なる年が、12年ごとの亥年に当たります。自民党を悩ますジンクスがあるようですが・・。
もう一つは、なぜか亥年に地震が多いと言われています。日本海中部地震、阪神・淡路大震災、新潟県中越沖地震と12年ごとに大きな地震が発生しています。ただ去年も、北海道や大阪の地震、西日本豪雨、相次いだ台風や記録的な猛暑などの自然災害で多くの人が被災しています。今年も去年同様、自然災害への備えが必要になりそうです。

今年2019年5月には天皇陛下が退位され、今の皇太子殿下が新しい天皇になられることで元号が新しくなります。天皇が変わるごとに元号を変える「一世一元の制」により、30年間続いていた「平成」ともお別れの時がやってくることになりました。明治、大正、昭和、平成に続く新しい元号は何になるのか、非常に興味をそそられます。

最後になりますが、この新しい年がより良き年になるように祈念しまして、年頭の挨拶とさせていただきます。

2019年01月12日

◆1月19日(土) 診療受付時間変更のお知らせ◆

松本院長 学会出席のため、診療受付時間を変更いたします。

平成31年 1月 19日(土):午後4時30分にて診療受付終了といたします。


ご不便ご迷惑をおかけして申し訳ありませんが、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

2018年12月14日

認知症カフェ 開催しました!

11月9日(金) 認知症カフェ“あったかカフェ” 開催しました!

この日はグループホーム入居者様や、地域にお住まいの方、グループホーム職員等総勢30名ほどが参加(^^)
来年の干支の猪(いのしし)の正月飾りを皆でワイワイ賑やかに作成した後、コーヒータイム!
2ヶ月に1度の“あったかカフェ”オープン!
入居者様も地域の皆様も楽しそうにカフェタイムを過ごされていました(^^)ゝ

 


入所者様の作成した来年の干支「猪」の正月飾り!

 


ひだかの里めだかホールで正月飾りを作成!

 


貼り絵の先生指導のもと、利用者様1人1人が作成されました!
上手に出来てるでしょ(^^)ゝ

 

 

2018年11月10日
» 続きを読む